スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

感謝 & 白after

2009/03/20 Fri 08:38

たくさんの訪問・拍手ありがとうございますvv

昨日はきちんと外に1時間半ほど出た脱引きこもり(←え?1時間で??)コマドです。

業務用食品を売っているお店に紅茶のTパックを買いに行き、そのあとTSUT○YAに行き、CDとDVDを借りましたよ。
CDは新作だったので今日返しに行かなきゃ・・・orz
めんどくさい。
でも、ついでに花ゆめ買ってこなきゃです。

FANブック楽しみにしてますが、ウチの地域だと明日ぐらいの発売かなあ・・・
田舎だから2~3日遅れるし。


拍手コメお返事です☆

てる様★
ヘタレ返上・・・11話にして漸くですよ・・・(涙)
そして、なにやってんだ自分・・・・orz
これからも年下彼を見守ってください。


ひまり様★
キョーコが素直に愛を受け取れる日はいつなのか!!←ヲイ
まずは、目の前の問題をどう展開するべきか。
蓮の愛・・・私が欲しい・・・←コラ


夏緒様★
はじめましてvvこんな辺境にようこそいらっしゃいましたvv
そうですね。わたしも思いっきりラブラブしてほしい・・・・んですよねー・・・(遠い目)
LOVEでラブラブ・・・ぷっ(←何がおかしいんだ)
そうできるようにがんばりますね。
ありがとうございますvv

そのほか拍手押してくださった方ありがとうございますvv


さて、お礼といってはなんですが。

St.ホワイトのAfterを書いてみました。

もしお時間がよろしければ、下記よりどうぞvv
St.ホワイト-after-


「あの・・・敦賀さん」
「ん?」
「そんなにくっつかれると料理ができないんですけど・・・」
「俺も手伝うよ?」
「だめです。今日はホワイトデーなんですから。敦賀さんはソファにでも座って待っててください」
「えーっ」
「えーって・・・子供ですか」
「それでもいいよ?君のそばにいられるなら」
「私はこんな大きな子供いりません」
「俺は君との子供なら欲しいけど」
「?敦賀さん、おっしゃっている意味がわかりません」
「そう?俺はわかるけど?」
「じゃあ敦賀さんはお皿を準備してください。それと上から中くらいのボウルを出してください」
「(流された・・・)はいはい。どうぞ」
「ありがとうございます。やっぱりいいですねえ。背が高いって。私じゃ椅子に乗っても届かないから」
「椅子の上に物を置いてその上に乗るのはやめてね。次に落ちたら心臓止まるから(俺の)」
「はい・・・でも、この家建付けが高いから・・・」
「今度、君が使いやすいように配置換えをしようね」
「・・・それじゃあ敦賀さんが使いにくくなってしまいますよ」
「俺は料理しないし。君しか使わないんだから」
「・・・・・・・・・・」
「最上さん?」
「・・・・それって・・・私に飯炊き女になれと・・・・?」
「ち・・・違う違う・・・」
「・・・・・・・・・・」
「最上さん?」
「・・・・・・・・・・」
「キョーコちゃーん?」
「~~~~~~~ってどこ触ってんですか!!」
「機嫌直して?」
「私別に機嫌悪くなんてっ」
「キョーコ?」
「~~~~~~っ」
「俺はね、ここに立つ女性は君以外いらないんだよ?この意味、わかる?」
「・・・・・・・・・・」
「好きだよ」
「・・・・・・・・・っ」
「君が好き」
「~~~~~っ」
「顔が赤いよ?」
「っっ赤くなんてありませんっ」
「俺の気のせい?」
「そうです!!敦賀さん!!お願いですからあっちで待っててください!!」
「・・・邪魔?」
「邪魔です!!ちっともお料理進まないじゃないですか!!」
「・・・・寂しいね・・・」
「っていつまでこうしてるつもりですか?」
「だってせっかく君と両想いになれたのに」
「りょ・・・っ、あのですねっ」
「うん?」
「あ・・・・・」
「なに?」
「お・・・願いですから・・・あっちで待っててください・・・」
「・・・・・・・・」
「それで・・・ですね・・・あの・・・」
「うん?」
「あ・・・・・」
「何?言ってごらん?」
「・・・・・あの・・・食事が終わったら・・・・」
「ん」
「敦賀さんと・・・」
「俺と?」
「・・・たくさん・・・おはなししたい・・・です・・・」
「・・・・・・・っ!!!!」
「・・・・・・・・?」
「っごほ・・・っ。いや・・・ごめん。うん。たくさん話をしようね(話だけで終わる自信はないけどね?)」
「はいっ」

結局キョーコには勝てない敦賀氏でした。
チャンチャン♪





実はこれ、書き終わって保存しようとしたら、なぜか保存できなくてPCのトラブルで一度全て消えたんです。あのときのショックったら!!!
ショックすぎて、一度出かけました。ΩÅΩ
そんで帰ってから書きましたが、前回より短いものに・・・。
なんでかしら??
短編 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« ステキ小説 | HOME | LOVE 12 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。