スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

東日本巨大地震

2011/03/13 Sun 18:16

被災地の状況が刻々と明らかになっていくなかで、とても悲しくなってきます。

家族と再会できた人たちの映像で涙が出たり、亡くなった方たちの数が増えていくたびに辛くなったり。

被災地の方々の暮らしを思うと胸が痛みます。

私の住む九州は、津波注意報が出ただけだったので、地震があった当時も何も知らずに仕事をしていました。
知ったのは私の部署にやってきた男性職員2人が「津波がひどい」と言ってきた地震発生してから2時間ほど経ってから。
仕事が忙しくてやっとテレビを見たのは夕方6時過ぎ。
うちの同僚たちも悲鳴を上げながら映像を見ていました。

私は被災地の方々の応援しかできませんが、自分たちにできることで協力させていただこうと思っています。

どうかどうか、気をしっかりもって。

亡くなった方々のご冥福をお祈ります。
そして被災地の一日でも早い復興を願っています。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。