スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

不思議なコト

2009/08/16 Sun 09:14

こんにちわv

昨日は・・・というか、朝4時30分ころまで珍しく起きていたワタクシ。
至る所で萌をチャージしまくり。

昨日お世話になった方々、ありがとうございます!!!
宝物がいっぱい増えましたvv(S様、ありがとうvv)

ええと、昨日のブログにデジカメが壊れて云々・・・と書きましたが、単に充電切れだったことが判明!!!
壊れたと思って2週間放置していたのに!!!
それをひまに言ったら天然扱いされた!!
屈辱・・・・・・!!!
ってことで、昨日のレオさん。
8.15のレオさんでも写真だとあんまり以前と変わらない。大きくなりましたよ。ずいぶんと。最近は一人でお散歩デビューもしまして、夜にでかい野良黒猫とバトっております(そのバトルに割り込む飼い主)

そして、昨日は送り火でした。
爆竹初盆のときはお墓に持っていった花火は全部そこでしてしまわないといけないんだって。
そんなこと知らなかったから、火矢と爆竹全部持っていったので、すごい時間鳴らし続けてた。
近所の人、うるさかったろうなー・・・。

その後、お庭でBBQして花火して。
案の定、腹くだったけど・・・orz
楽しゅうございましたvv

今日1日は、海・川・お墓には行ってはいけませんよ~!

ではでは、ここまでしょうもないものを読んでくださった方に、ささやかながらSSSを・・・。

だいぶ前に書いた上に、ありきたりですが。
下記よりどうぞ★






不思議なコト



「・・・なんていうか、不思議ですよね」
「何が?」
「私は不思議だと思うんですよ」
「だから何が?」
「・・・・・どうして私なんですか」
「君がよかったから」
「・・・・・だからその理由を教えて欲しいんですけど」
「だから、君がよかったんだってば」
「・・・・・あのですね・・・それじゃ理由になってないじゃないですか。どうして私が敦賀さんの恋人役なんてしてるんですか」
「君もわからない子だね」
「わからないから聞いてるんじゃないですか」
「俺の相手役だった女の子が急に体調不良で撮影できなくなった。俺のスケジュールは詰まってるから今日しか撮影はできない。そこにラブミー部員の君がたまたま空いてた。だからお願いした。わかった?」
「だから、不思議なんですってば」
「何が?俺にとっては不思議でもなんでもないんだけど?」
「この相手役の女の子は長い黒髪の美女って設定ですよね?今日は同じラブミー部員の琴南さんも空いてました。なぜこの設定で私なんです?黒髪の美女ならどう考えても琴南さんじゃないですか」
「でも俺は君がよかったの」
「・・・・・・だからですね・・・」
「何?不満なの?」
「不満なんてないですよ!!だって経験だって増やせるし、勉強にもなるし!!」
「ならいいじゃない?」
「え・・・?ええ。そうなんですけど」
「けど?」
「敦賀さんは私なんかで本当によかったんですか?」
「俺はさっきから何度も言ってるでしょ?君がよかったんだって」
「・・・・・・・・・・・」
「え?何?」
「・・・・・・ありがとうございます」
「・・・・・・・・っ」
「・・・?敦賀さん?」
「・・・・・・いや・・・・あの・・・・・」
「あれ?なんだか・・・あれ?もしかして具合悪かったりします?」
「!いや、何でもないよ」
「なんでもって・・・顔赤いですよ?熱あるんじゃないですか?」
「! ! ! !」
「やっぱり!!熱いですよ!敦賀さん!!」
「こっ・・・これは」
「何ですか?」
「・・・・なんか・・・もう・・・大逆転・・・」
「は?」
「なんでもないです。コホン。さあ行きましょうかね。お嬢様」
「はいっ」






このときに何を思って書いたのかはなぞですが。
お目汚し、すみません。
短編 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。